効率的な摂取

綺麗な女性

グルコサミンを効率よく取るには

関節痛の緩和に効果があるとされる代表的なものに、グルコサミンがあります。 グルコサミンは、もともと人間の体の中にあり、関節軟骨などを構成しています。 食品では、牛や豚や鳥などの軟骨や納豆、また牛乳などに含まれています。 ただしこれらから、一日の理想とされる1500ミリグラムを摂取するのは困難です。そのためグルコサミンを含むサプリメントで補給することが一般的となります。 関節の軟骨を作る成分には、水分やコラーゲンの他、ヒアルロン酸やプロテオグリカンがあります。ヒアルロン酸と糖たんぱく質の一種であるプロテオグリカンは、グルコサミンから作られています。 グルコサミンを摂取する時は、コンドロイチンとの同時摂取が有効です。同時に取ることで相乗効果が発揮され、体内により効率的に吸収されます。

サントリーだけの特長

飲料メーカーとして有名なサントリーからも、グルコサミンのサプリが発売されています。 サントリーのサプリにも、関節の軟骨などに含まれ、動きを滑らかにするコンドロイチンが配合されています。 コンドロイチンもグルコサミンも、年齢と共に減少するため、サプリメントなどでの補給が必要になります。 サントリー独自の成分としては、ポリフェノールの一種のケルセプチンプラスがあげられます。 グルコサミンとコンドロイチンを身体にいきわたりやすくするために、ケルセプチンがプラスされています。サントリーの研究により、変形性ひざ関節の痛みの緩和に効果があったという報告がされています。 サントリーは、大手のメーカーとして徹底した品質管理やチェックにも力を入れています。

このエントリーをはてなブックマークに追加